九州について

九州について

2022/04/15

大分

ご当地グルメ

郷土料理

クロメ料理

 

 

あつあつご飯にぴったりです! クロメは高島周辺の潮の流れが速い浅瀬で採れます。アワビやサザエの餌にもなるため収穫量や漁期が決まっており、許可された人だけが採ることのできる大切な食材です。冬の味覚です。刻んだクロメに湯を掛け、三杯酢(酢、砂糖、しょうゆ)を合わせると「クロメの酢の物」。温めた調味料(だし汁と合わせしょうゆ、砂糖)にクロメを入れ、混ぜて粘りを出すと「クロメのしょうゆ漬け」の出来上がりです。好みでいりごまや削り節を加えてください。熱いご飯に載せ、包むようにして食べるのが絶品です。

 

 

取扱店

こつこつ庵

大分市府内町3-8-19 TEL:097-537-8888

お食事処 凪浜

大分市大字白木949 関あじ関さば館 2F TEL:097-575-2338

 

 

鶏飯(とりめし)

 

 

吉野鶏飯 江戸時代の末期ごろ、吉野の地区の猟師が、雉や鳩などの鳥肉を使い作ったとされています。地区での共同農作業での打ち上げ等で皆が集まる時に、各家々から持ち寄った料理の一品で、自家製の醤油で作ったもので味が濃く、鶏の油で口の周りも黒くなる程でした。

 

 

取扱店
  • facebook
  • instagram