九観どっとねっと

TOP > おすすめ旅行プラン > 世界自然遺産と「西郷どん」の史跡を巡る屋久島指宿3日間

おススメ旅行プラン

1日目

スタート

鹿児島空港

10:40

11:40

バスで60分
鹿児島港

12:00

13:50

船で110分
宮之浦港

14:00

14:30

バスで30分
スポット01

いなかはまいなか浜

いなか浜

美しいウミガメの産卵地永田川の流れに乗って屋久島の奥岳から運ばれてくる風化花崗岩の白砂。太平洋一円を回遊しながら生活するウミガメは、今もここで、産卵を行います。

15:00

15:20

バスで20分
スポット02

しとごがじゅまるえん.志戸子ガジュマル園

志戸子ガジュマル園

屋久島最大のガジュマル園樹齢500年以上といわれる巨大なガジュマルをはじめ、亜熱帯の植物が多く見られる屋久島最大のガジュマル公園です。

鹿児島県熊毛郡屋久島町志戸子
0997-42-0079

15:50

16:00

バスで10分
スポット03

かんきょうぶんかむらせんたー環境文化村センター

環境文化村センター

屋久島の自然や文化をご紹介宮之浦港入口にあり、屋久島の自然や文化に関する総合的な情報の提供・案内・交流を行っている。大型映像ホールでは、迫力ある映像で屋久島の自然をダイナミックに紹介し展示ホールでは模型やパネルなどで屋久島の海から里、森、山頂へ順を追って分かりやすく紹介しています。

鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦823番地1
0997-42-2900

17:00

17:05

バスで20分

ゴール

宮之浦(泊)

2日目

スタート

ホテル

8:30

10:00

バスで90分
スポット01

きげんすぎ紀元杉

紀元杉

樹齢三千年を誇る代表的な屋久杉標高約1,200メートルの安房林道沿いにあり、樹高19.5メートル、胸高周囲8.1メートル、推定樹齢3,000年といわれ、屋久島でも代表的な屋久杉です。

10:20

10:40

バスで20分
スポット02

やくすぎらんど屋久杉ランド

屋久杉ランド

複数の散策コースからじっくり楽しむことができる安房川の支流、荒川の上流にある面積約270haの自然休養林。林内はいくつものコースに分れ、スギ、ツガなどの大木が見られます。

11:20

12:00

バスで40分
武田産業・かたぎりさん(昼食)

13:00

14:20

バスで120分
スポット03

おおこのたき大川の滝

大川の滝

滝壺の真下まで近づける豪快な滝屋久島の滝では水量規模とも最大規模を誇り、「日本の滝百選」にも選ばれ、雄々しい滝。九州一の高さ88メートルの断崖から、豪快な水しぶきをあげて 滑り落ちる様はダイナミックで、その水量に圧倒されるようです。

14:40

15:30

バスで50分
スポット04

せんぴろのたき千尋の滝

千尋の滝

まるで千人の人が手を結んだほどの大きさモッチョム岳の裾の巨大な花崗岩の岩盤を鯛之川が刻んで、壮大なV字谷の景観をつくりだしたもので、滝の落差は約60m。屋久島を代表する滝の一つ。

15:50

16:40

バスで50分
宮之浦

17:00

18:15

船で75分
指宿港

18:25

18:35

バスで10分

ゴール

スポット05

いぶすきおんせん指宿温泉

指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部(旧国薩摩国)にある摺ヶ浜温泉(砂蒸しで有名)、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称。鹿児島県内有数の観光地であり、2003年(平成15年)において年間285万人の観光客が訪れ、91万人の宿泊客を集めている。農業や養殖などへの温泉利用も盛んであり、温泉の9割が産業利用されていた時期もあった。また、1960年頃から始まったハネムーンブームの中、「東洋のハワイ」と呼ばれた指宿温泉は、そのメッカとして賑わった。
泉質はおおむねナトリウム-塩化物泉であるが地域や掘削深度によって塩分濃度や微量成分が異なる。活動泉源はおおむね500カ所。一日あたりの総湧出量は約12万トン。湧出温度は50-60℃が多いが、100℃に達するものもある。温泉の水源は池田湖や鰻池に溜まった雨水と鹿児島湾からの海水が地下で混合したものであり、熱源は阿多カルデラに関連したマグマであると考えられている。

いぶすき秀水園

いぶすき秀水園おつかれさまでした。
ふと時間を忘れさせるようなやさしさに満ちた和み宿。細やかな心配りとおもてなしで心がやすらぎます。 湯量豊富な温泉で旅の疲れを癒し、旬の山の幸・海の幸を盛り込んだ至福の会席料理をご賞味下さい。

> 宿泊施設紹介へ

指宿シーサイドホテル

指宿シーサイドホテルおつかれさまでした。
錦江湾を目の前に、刻々と移り変わる絶景を眺めながらゆったりとおくつろぎいただけます。

> 宿泊施設紹介へ

3日目

スタート

旅館

9:00

スポット01

いけだこ池田湖

池田湖

1月には湖畔に菜の花が咲く池田湖大昔の火山活動によって形成された周囲15キロ、最大水深233メートルの九州最大のカルデラ湖です。指宿市の天然記念物に指定されている体長1.8メートル・胸回り60センチ・体重20キログラムもの大うなぎが数多く生息し、また謎の生物「イッシー」が棲むといわれる神秘的な湖です。湖畔には四季折々の花々が植栽され、特に1月は菜の花が満開となり、「菜の花マラソン」をはじめジョギングやサイクリングのコースとしても多くの人が訪れ、その光景は一足早い春の訪れを感じさせてくれます。

鹿児島県指宿市

10:10

バスで70分
スポット02

かまぶたじんじゃ釜蓋神社

釜蓋神社

必勝祈願で有名な釜蓋神社入り江の岩礁が突き出た所に鎮座する釜蓋神社の御祭神はスサノオノミコト。武の神様で厄除け、開運にもご利益があり、芸能人やスポーツ選手も訪れる話題のパワースポットです。釜の蓋を頭にのせ、鳥居から拝殿まで落とさずに行くことができれば願いが叶うとも言われています。神社の裏にある大海原と開聞岳を望む絶景ポイント「希望の岬」は新しいパワーが湧き、清浄な気を感じられる場所です。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県南九州市 頴娃町別府6827
0993-38-0024

10:40

11:15

バスで35分
スポット03

ちらん とっこうへいわかん知覧 特攻平和会館

特攻平和会館

特攻隊の出撃基地であった知覧にある史料館大東亜戦争(太平洋戦争)末期の沖縄戦において、特攻という人類史上類例のない作戦で、爆弾を搭載した飛行機もろとも敵艦に体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊員(特攻隊)の遺品や関係資料を展示している。写真、遺書、「日の丸寄せ書」や絶筆などの遺品のほか、実際に使用された戦闘機、一式戦闘機の復元模型なども展示され、悲惨な現実を窺い知ることができる。国内外から平和学習に訪れる人たちも多く、語り部による解説も行われている。

鹿児島県南九州市知覧町郡17881
0993-83-2525

12:15

12:45

バスで30分
スポット04

かるかんこうじょう まさるじょうかるかん工場 魔猿城(昼食)

魔猿城

特攻隊の出撃基地であった知覧にある史料館戦国時代のお城をイメージした造りで、大型駐車場も 完備して鹿児島の新しいドライブスポットとして注目されてます。館内では、オリジナル焼酎を始め鹿児島特産品の一つで有る「さつま揚げ・かるかん」の 製造直売も行っているなど、鹿児島のお土産物も数多く取りそろえています。

鹿児島県鹿児島市七ツ島1-5-1
099-297-6711

13:30

13:50

バスで20分
スポット05

てるくにじんじゃ/さいごうたかもりぞう照国神社/西郷隆盛像

照国神社

薩摩藩の名君 島津斉彬公を祀る神社城山の麓にある島津家28代斉彬公を祀る神社で、夏の六月灯や初詣には大勢の参拝客が訪れます。

鹿児島県鹿児島市照国町19−35
099-222-1820

15:00

15:40

バスで40分

ゴール

鹿児島空港

おつかれさまでした

コースマップ

屋久島観光案内マップはこちら

このプランのバスのお見積りはこちら