九観どっとねっと

TOP > おすすめ旅行プラン > 「西郷どん」と砂むし温泉 3日間

おススメ旅行プラン

玄界灘 いか料理と伊万里焼の旅 - 佐賀県有数の観光地を巡りながら、玄界灘で捕れた新鮮な呼子のイカを楽しむ佐賀県をのんびりと満喫できるコースです。佐賀の歴史と美味しい料理、美肌温泉と全てに満足できること間違いなし!

1日目

スタート

鹿児島中央駅前

10:00

12:00

バスで120分
スポット01

さつまこんしぇるじゅによるさつまのれきしこーすさんさくといしんふるさとかん薩摩こんしぇるじゅによる薩摩の歴史コース散策と維新ふるさと館

薩摩こんしぇるじゅによる薩摩の歴史コース散策と維新ふるさと館

薩摩こんしぇるじゅ 鹿児島が大好き!で、鹿児島をもっと多くの方に楽しんでいただきたい!
という方が応募し、鹿児島の歴史はもちろん、おもてなし等の研修を受け、勉強を重ね、「薩摩こんしぇるじゅ。」として認定を受けた鹿児島の美人「薩摩おごじょ」です。

維新ふるさと館鹿児島の歴史が一目でわかる「維新ふるさと館」。
幕末の薩摩や日本の様子と明治維新を支えた英雄たちの姿を展示、映像、ゲームなど多彩な演出で分かりやすく紹介。

鹿児島県鹿児島市加治屋町23番1号
099-239-7700

17:00

17:05

バスで5分

ゴール

スポット02

さんろいやるほてる,ふきあげそうサンロイヤルホテル,吹上荘

サンロイヤルホテル

サンロイヤルホテルおつかれさまでした。
旬の食材を使った会席・フルコース・バイキングの鹿児島グルメと雄大な桜島・錦江湾の素晴らしい景色を眺め、展望温泉で身も心も癒す寛ぎのひとときを。

> 宿泊施設紹介へ

吹上荘

吹上荘おつかれさまでした。
さわやかな風が通り過ぎる開放的な天然温泉と料理長おすすめの地元の旬の素材を使った季節のお料理で旅の疲れをお癒しください。

> 宿泊施設紹介へ

2日目

スタート

サンロイヤルホテル,吹上荘

9:00

9:10

バスで10分
スポット01

しろやまてんぼうだい城山展望台

城山展望台

阿蘇山と、鹿児島市内を臨む城山展望台市街地の中心部に位置する標高107メートルの小高い山で、クスの大木やシダ・サンゴ樹など600種以上の温帯・亜熱帯性植物が自生する自然の宝庫です。遊歩道での散策も楽しめ、市民の憩いの場ともなっています。
展望台からは桜島をはじめ錦江湾や鹿児島市街地を一望でき、天気の良い日には遠く霧島や指宿の開聞岳も見えます。また、夜景が美しいことでも有名です。城山は西南戦争の最後の激戦地となったため、西郷洞窟や西郷終焉の地など、西南戦争にまつわる史跡が多く存在します。 昭和6年に国の史跡・天然記念物の指定を受けました。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県鹿児島市城山町
099-298-5111

9:40

9:45

バスで5分
スポット02

なんしゅうぼち南洲墓地

南洲墓地

西郷隆盛が眠る南洲墓地1977年、西郷隆盛没後100年を記念して建設されました。西郷の生涯・思想・業績などをわかりやすく紹介したジオラマやビデオをはじめ、西郷の衣服や西南戦争に関する資料などを展示しています。
その他、西郷を祭った南洲神社や、西南戦争で戦死した2千人以上の人々が埋葬されている南洲墓地が隣接しています。南洲墓地は1955年1月14日に鹿児島県指定史跡に登録されています。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県鹿児島市上竜尾町2-1
099-247-6076

10:15

10:20

バスで5分
スポット03

れいめいかん黎明館

黎明館

薩摩藩の居城鶴丸城内に黎明館はあります明治百年(昭和43年)の記念事業として計画され,「郷土の歴史・文化遺産に対する県民の理解と認識を深め,その文化活動及び学術研究に寄与するための施設」として昭和58(1983)年に開館し,県内外の多くの方々にご利用いただいています。
開館後も,収蔵資料の増加や展示技術の進歩,観覧者のニーズの多様化などから,「わかりやすく,楽しく,親しめる」展示を目標に,常設展示の見直しを行い,常設展示場を全面改装し,平成8(1996)年10月にリニューアル・オープンしています。
当館は,県内における歴史民俗資料館の中核的施設として,来館される皆様にかごしまの歴史の深み,特色を知っていただき,かごしまについて再発見する場としてご利用いただければと念じております。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県鹿児島市城山町7-2
099-222-5100

11:20

11:30

バスで10分
スポット04

せんがんえん仙巌園

仙巌園

桜島を築山と見立てた薩摩藩種の庭園仙巌園島津家第19代光久が1658年に島津家の別邸として造った庭園です。
雄大な桜島と錦江湾をそれぞれ築山と池に見立てた壮大なスケールの借景 が美しく、天下の名園といわれ、1958年に国の名勝に指定されました。
約15,000坪の園内には、日本初のガス灯といわれる鶴灯籠や、琉球王国から 献上されたと伝えられる望嶽楼などがあり、薩摩の歴史を物語る史跡がいたる ところに残されています。四季折々の花が咲き誇り、大名家ならではのイベント が開催されており、年間を通してお楽しみいただけるスポットです。
美の神様を祀る「鶴嶺神社」や、13の神社を集めた「御庭神社」、全国的にも珍しい「猫神」もあります。
2015年7月には、園内にある「反射炉跡」を中心とする磯地区一帯が「明治日本の産業革命遺産」として 世界遺産に登録されました。
「反射炉」とは、鉄を溶かして鋳型に流し、大砲の 砲身を造るための施設のことで、第28代斉彬が、オランダ語の書物だけを頼り に造らせたものです。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島市吉野町9700-1
099-247-1551

12:30

13:10

バスで40分
スポット05

みやま さつまやきかまもとけんがく美山 薩摩焼窯元見学

美山 薩摩焼窯元見学

幕末の薩摩藩の財政を支えた薩摩焼薩摩焼の郷であり、県下最大の生産地である美山には、現在でも12の窯元が伝統を守り続けています。毎年11月上旬に開催される美山窯元祭りには、県内外から約10万人の人々が訪れ、深まる秋の美山が賑います。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

14:10

15:20

バスで70分
スポット06

いけだこ池田湖

池田湖

1月には湖畔に菜の花が咲く池田湖大昔の火山活動によって形成された周囲15キロ、最大水深233メートルの九州最大のカルデラ湖です。指宿市の天然記念物に指定されている体長1.8メートル・胸回り60センチ・体重20キログラムもの大うなぎが数多く生息し、また謎の生物「イッシー」が棲むといわれる神秘的な湖です。湖畔には四季折々の花々が植栽され、特に1月は菜の花が満開となり、「菜の花マラソン」をはじめジョギングやサイクリングのコースとしても多くの人が訪れ、その光景は一足早い春の訪れを感じさせてくれます。

鹿児島県指宿市

16:00

16:25

バスで25分
スポット07

さいごうゆかりのおんせん うなぎおんせん西郷縁の温泉 鰻温泉

西郷縁の温泉 鰻温泉

西郷縁の温泉鰻温泉砂むし温泉で有名な指宿温泉地区の中で唯一の単純硫黄泉。神秘的な火口湖・鰻池のほとりのひなびた温泉場です。お湯の肌あたりがやわらかく、あせもなどの皮膚病に効果があるといわれています。かつては西郷隆盛が湯治していたこともあるこの温泉は、四方を山に囲まれ、眼前には鰻池が構える、静かな佇まいが人気の秘密です。噴気が地上に噴き出しているため、辺りには硫黄のにおいが立ちこめ、温泉情緒たっぷりです。

鹿児島県指宿市山川成川6517
0993-35-0814

17:30

17:50

バスで20分

ゴール

スポット08

いぶすきおんせん指宿温泉

指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部(旧国薩摩国)にある摺ヶ浜温泉(砂蒸しで有名)、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称。鹿児島県内有数の観光地であり、2003年(平成15年)において年間285万人の観光客が訪れ、91万人の宿泊客を集めている。農業や養殖などへの温泉利用も盛んであり、温泉の9割が産業利用されていた時期もあった。また、1960年頃から始まったハネムーンブームの中、「東洋のハワイ」と呼ばれた指宿温泉は、そのメッカとして賑わった。
泉質はおおむねナトリウム-塩化物泉であるが地域や掘削深度によって塩分濃度や微量成分が異なる。活動泉源はおおむね500カ所。一日あたりの総湧出量は約12万トン。湧出温度は50-60℃が多いが、100℃に達するものもある。温泉の水源は池田湖や鰻池に溜まった雨水と鹿児島湾からの海水が地下で混合したものであり、熱源は阿多カルデラに関連したマグマであると考えられている。

いぶすき秀水園

いぶすき秀水園おつかれさまでした。
ふと時間を忘れさせるようなやさしさに満ちた和み宿。細やかな心配りとおもてなしで心がやすらぎます。 湯量豊富な温泉で旅の疲れを癒し、旬の山の幸・海の幸を盛り込んだ至福の会席料理をご賞味下さい。

> 宿泊施設紹介へ

指宿シーサイドホテル

指宿シーサイドホテルおつかれさまでした。
錦江湾を目の前に、刻々と移り変わる絶景を眺めながらゆったりとおくつろぎいただけます。

> 宿泊施設紹介へ

3日目

スタート

いぶすき秀水園,指宿シーサイドホテル

9:00

9:20

バスで20分
スポット01

ながさきばな長崎鼻

長崎鼻

薩摩富士開聞岳を臨む長崎鼻薩摩半島の最南端に突き出た岬、長崎鼻。浦島太郎が竜宮へ旅立った岬と言い伝えられ「竜宮鼻」の別名を持ち、乙姫様を祭った竜宮神社もあります。またその名にふさわしく、夏はウミガメの産卵地にもなります。白い灯台と波しぶき、青い海と空、秀峰「開聞岳」とはるか海上にうかぶ屋久島や三島の島影。霧島錦江湾国立公園に指定されているこの地は、まさに風光明媚な風景を誇り、南国の旅情をかき立ててくれます。ぜひ一度は立ち寄りたい薩摩半島最南端の岬です。

鹿児島県指宿市山川岡児ケ水長崎鼻

10:20

10:30

バスで10分
スポット02

にしおおやまえき西大山駅

西大山駅

日本最南端のJRの駅西大山駅JR日本最南端の駅として知られる西大山駅は、正面に開聞岳を望む素晴らしい景観が自慢です。駅前に立つポストは、指宿を代表する花・菜の花の黄色で、幸せを運ぶポストとして人気沸騰中です。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県指宿市山川大山

11:30

11:50

バスで30分
スポット03

かまぶたじんじゃ釜蓋神社

釜蓋神社

必勝祈願で有名な釜蓋神社入り江の岩礁が突き出た所に鎮座する釜蓋神社の御祭神はスサノオノミコト。武の神様で厄除け、開運にもご利益があり、芸能人やスポーツ選手も訪れる話題のパワースポットです。釜の蓋を頭にのせ、鳥居から拝殿まで落とさずに行くことができれば願いが叶うとも言われています。神社の裏にある大海原と開聞岳を望む絶景ポイント「希望の岬」は新しいパワーが湧き、清浄な気を感じられる場所です。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県南九州市 頴娃町別府6827
0993-38-0024

13:30

14:00

バスで30分
スポット04

ちらん ぶけやしき または とっこうへいわかん知覧 武家屋敷 又は 特攻平和会館

知覧 武家屋敷

質実剛健が家にも表れている知覧の武家屋敷群母ヶ岳の優雅な姿を背景に、麓一体に美しい街並みが佇む知覧の武家屋敷庭園。
街並み全体はまるで箱庭のような趣があり、「薩摩の小京都」と呼ばれている。
およそ260年前から変わらぬ姿を保ち続ける武家屋敷庭園に一歩足を踏み入れると、そこは別世界。
静かな空気が流れる中、薩摩の武士の熱い息づかいを感じる。
また、広い敷地内には国の名勝に指定された七つの庭園があり、端正にして優美な光景が目の前に広がる。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
0993-58-7878
特攻平和会館

特攻隊の出撃基地であった知覧にある史料館大東亜戦争(太平洋戦争)末期の沖縄戦において、特攻という人類史上類例のない作戦で、爆弾を搭載した飛行機もろとも敵艦に体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊員(特攻隊)の遺品や関係資料を展示している。写真、遺書、「日の丸寄せ書」や絶筆などの遺品のほか、実際に使用された戦闘機、一式戦闘機の復元模型なども展示され、悲惨な現実を窺い知ることができる。国内外から平和学習に訪れる人たちも多く、語り部による解説も行われている。
(写真提供:鹿児島県観光連盟)

鹿児島県南九州市知覧町郡17881
0993-83-2525

15:00

16:00

バスで60分

ゴール

鹿児島中央駅

おつかれさまでした

コースマップ

このプランのバスのお見積りはこちら